信州発・ハーブの香る「華密恋」のカモミールドリンクを楽しむ

カモミールドリンク

信州の夏も終わり秋がやってきた今日この頃。

夏の疲れが抜けない体を休めてひと休憩。そんな時には冷たいドリンクでリフレッシュしたくなるものです。

株式会社SouGoのカミツレ研究所のカモミールドリンクはそんなときにぴったりの飲み物です。

カモミールといえばカモミールティーなどに用いられるとても有名なハーブです。日本名では「カミツレ」としても知られる薬草であり、消炎・鎮痛・抗アレルギーなどの効能があるとされています。

公式サイトではオンラインストアが開設されており、そちらを通して商品を購入することができます(https://www.kamitsure.jp/)。

その商品の一つ、カモミールドリンクを購入してみたので早速、味わってみましょう。

冷やしたカモミールドリンクを口に含むと、爽やかなハーブの香りと自然な甘みが口の中に広がります。

自然な植物の香りが気分を爽やかにしてくれます。体に優しいカモミールの香りが口の中に残って爽やかな後味が気持ちよく、気分をリフレッシュすることができました。

また、味は清涼飲料水にありがちなストレートな甘さではなく、まるでサツマイモの蜜のような自然な甘みです。おかげで飲み終えても口の中が甘ったるくなるということがありません。

この自然な甘みはドリンクに含まれているてんさい糖によるものでしょう。てんさい糖とはテン菜、いわゆる砂糖大根から取れる糖です。普通の砂糖に比べて血糖値の上昇が穏やかとされ、健康によい甘味料だと言われています。

人工甘味料や添加物が多くの飲料に使われる現代で、体に優しい素材を選び、飲む人の体を第一に考えたものを作ってくれると安心して飲むことができますね。

「華密恋」というブランド名はカミツレに由来するものだと思うのですが、作り手の方のカミツレに恋する想いを感じさせるような素敵な名前です。

健康に配慮しつつ美味しい飲み物をお求めの方は、長野県池田町発のブランドによる体に優しいハーブドリンク、「華密恋」のカモミールドリンクをぜひ一度試してみてください。